すずらんの白い花

今日から5月ですね。

私が好きなこの季節の花の一つに「すずらん」があります。

小さなベル型の白い花がとても愛らしく、華やかでありながらすっきりとした香りも惹かれます。
真っ白な花と鮮やかな緑色の葉のコントラストも美しい‼

日本ではそれほど馴染みはないのですが、ヨーロッパではとてもポピュラーな花です。

特にフランスでは5月1日は「すずらんの日」と言われています。
愛する人やお世話になっている人へ“スズラン”(muguet ミュゲ)を贈る風習があり、もらった人には幸運が訪れ、贈った人も幸せになると言われます。


また、ヨーロッパで「幸せを運ぶ花」と言われているすずらんは、ブライダルの花嫁に贈る花としても良く使われます。
可憐で真っ白な花は、花嫁の純粋、清潔、清楚なイメージにぴったりですよね✨

カレンダーが5月に変わって、急にすずらんの白い花を思い出し恋しくなりました。

白は、気持ちの切り替えをしたい、今の状況を変えてみたい、新しいことにチャレンジしようと思うときにも気になる色。

今できることから始めてみよう!!

そんな気持ちの現れかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です